リソウの理想的なスキンケア

リソウは、アンチエイジングコスメティックで高い評価を受けているコスメブランドを持つ会社です。2013年11月のアンチエイジングコスメブランド推奨度ランキング1位に輝き、30代から60代の幅広い年齢層から最も信頼されているということで注目を集めています。

 

アンチエイジングのリソウ
アンチエイジングコスメというのは、加齢とともに増えていくトラブルやお肌のシワやたるみといった「もう歳だから仕方ない。」と諦めがちな現象を改善し、若々しさを取り戻すというもので、表面だけを取り繕うことのできないケアとなります。肌の深層に訴えるケアで女性の繊細な肌の奥深くに浸透させる成分は、効果はもちろん、よりお肌に体に良い成分でなくてはいけません。一時的なケアではなく、長く続けてこそ効果を実感するエイジングケアは良いものだけを取り入れるものでなくては、良くない成分が少しでも入っていては、長く安心して続けることはできないのです。リソウは、そんなエイジングケアのまさに理想的な成分で長年の愛用者を数多く持っているのです。

 

アンチエイジングコスメは素材からこだわる
リソウのアンチエイジングコスメは、肌の奥深くに浸透させて効果を発揮するコスメティックの基本として、安心して使い続けることができる成分にこだわっています。そしてその成分へのこだわりは、素材から始まっています。

 

リソウのアンチエイジングコスメ作りは、厳選された土地での土作りから始まります。リソウは自社で素材を育て、それを使ったコスメを作っているのです。
リソウのアンチエイジングコスメの基本はコメです。無農薬栽培の自社製米を育てることから本当に安心して使い続けることのできるコスメ作りは始まります。それは土壌作りから始まり、厳しい検査によって完成します。

 

土壌作りではリソウの社員のコスメへの熱い思いと安心して使える農作物を育てるための基本とも言える健康で良質な土が培われます。土地選びは周囲の農作物の生育状況や栄養分の多さなどから研究し尽くされて行われました。

 

コメ作りは種もみの出芽から苗を育てるところから管理されて行われます。出芽は日本古来から行われている伝統的な箱育苗という農法で出芽率を高め、強い苗を育てます。無農薬農法に耐えうる強さを持ち、栄養価の高いコメを育てるために、苗床の土にもいくつもの工夫が凝らされます。

 

田植えまでの生育期間もより多くの、そしてより良い成分を持ったコメへの成長のための管理が行われます。その代表的なものはリソウのアンチエイジングコスメに欠かせないアミノ酸生命体の散布です。アンチエイジングコスメに使用されている成分を、そ素材となるコメの段階でも与えることで、より成分を凝縮させ、より高い効果の製品を作る礎を作っているのです。

 

田植えは社員総出で行うことも、コスメ作りへの情熱の産物、そしてより自社コスメへの社員の想いを高めることとなります。適度な間隔で風通しがよく栄養分の行き届く水田を作り上げていきます。無農薬のため雑草の予防は米ぬかとコメ自体の強さ。より強いコメに育つためにとアミノ酸生命体の散布が行われ、定期的な雑草の除去作業が収穫まで続きます。化学肥料なども使わないため、リソウの稲の成長速度は他の水田よりも緩やかです。じっくりと育つため自然の本来の生育過程が取られ、稲は太い茎を持ち、水や栄養分をたっぷりと吸い上げることができます。強く栄養を蓄える自然の力と、きめの細かい雑草除去や米ぬか散布などの人の手によるケアで一際大きな実りを期待できるのです。

 

収穫されたコメはみずみずしく栄養分をたっぷりと含んでいます。アミノ酸生命体によって培われ、アミノ酸生命体をより多く含んだ生命力のみなぎる安全な素材の出来上がりです。

 

アンチエイジングコスメは成分にこだわる
リソウは、アンチエイジングコスメへのこだわりを素材だけでなく、その後の成分の抽出から配合にもこだわります。コメから抽出されるのは人の細胞の主成分となすアミノ酸です。

 

アミノ酸は人の細胞の基本となるもので、肌の細胞も同じようにアミノ酸でできています。このアミノ酸をリソウは無農薬米から自然発酵によって取り出すことで本当に天然由来の成分のみを使ったコスメを実現できたのです。こうした成分の抽出過程では化学物質や合成成分を使うことが一般的に簡単でスピーディなものです。しかし、それでは余分で肌には良くない化学物質などの成分を商品の中に残す恐れもあり、また、事前の力を阻害することにもなりかねません。リソウでは、抽出においてもそのようなリスクを負うことなく、自然発酵と手作業でのみ取り出した成分でより効果が高く安全なコスメを作っています。

 

リソウのアミノ酸は植物の生きる力、成長に必要な栄養素を合成する自然の力を活用してコスメを作っています。こうした技術を生命体技術と呼び、そこでできた成分を「アミノ酸生命体R」「ビタミンC生命体R」と名づけて、より効果の高い美容成分としています。

 

コスメの保存や安定に欠かせない添加物についての考え方も同様に、一般的に使用されることの多い石油由来の酸化防止剤や安定剤などの肌に本来不必要な成分も一切排除しています。そして生命体技術によって植物の力を引き出すことで、自らの安定性を高めて、これらの余分な成分を添加せずに商品化できているのです。さらに水や油分の使用も許さず、100パーセントの濃度の美容成分という構成が年齢肌を労わります。

 

もちろん、生命体技術によるビタミンCは肌に過不足なく浸透し、奥深く必要な部分まで適切に届く分子の大きさを実現し、美容効果を吸収しやすくなっています。

 

天然素材と美容成分、どちらにも最新の技術と細心のこだわりを持つことで、浸透力が高く、栄養分の濃度が高い、安全なコスメが実現しました。化学物質の入るスキのないリソウのコスメはアンチエイジングのためのお手入れに最も必要とされる条件を大きくクリアし、多くの人の肌を楽しませています。敏感肌の人にも安心して使用でき、長く使う続けることが出来るのはこうした安全性を追求する高い志と技術力の賜物なのです。